SAFETY AND QUALITY

「品質」への取り組み

IMG_0159

一流ホテルマンの対応を目指します

年4回以上、外部講師を招いて自社研修を開催し社員が参加しています。
安全に対する意識改革の教育や挨拶訓練、マナーアップの勉強をしています。
また、研修室にて毎月社員が集まりミーティングを行い一流のサービスを目指しています。

お車の状態を厳しく点検し、ご報告いたします

お車をお預かりする時、33項目の点検を行い伝票に記入してご報告いたします。
仕入れ車両は、走行中でしか気付き難い異音・振動など22項目のご報告をしております。

また、お客様からお預かりしたお車を大切に扱うために、シートカバー・ハンドルカバー・フロアマット・手袋の愛情4点セット!を活用させていただきます。

仕入車両22項目実走点検報告

走行中でしか気付き難い、ニオイや音、振動など22項目をご報告いたします。

反射材付きユニフォーム着用

夜の暗がりの中で路上作業中の車両に追突・接触される事故は現在も日々起きています。

反射材のついたユニフォームは、車のヘッドライトの光をドライバーの方向へ反射させることにより作業員の存在をドライバーにアピールでき、事故リスクを回避するのに大変効果的です。

顔写真付乗車可能車種表示名札着用

大切なお客様のお車を名前もわからない他人に扱われるよりは、名前が明らかになっているスタッフが扱うことで安心して頂けるのではないかという想いからスタッフ全員着用しています。

各車種(トラック・左ハンドル)添乗実車研修

実技体験を通じて車両の特性などの理解を深め実践的な安全運転技能の向上を促進するとともに、安全運転の重要性を学びます。

愛情5点セット

お客様からお預かりしたお車を大切に扱うために、シートカバー・ハンドルカバー・フロアマット・手袋の愛情4点セット!を活用させていただきます。

禁煙活動

事務所・社用車・公共の場等での禁煙活動をしています。

「安全」への取り組み

クオリティアップ研修

お客様に日本一の品質とサービスをお届けするために、定期的に特別講師を招いてのクオリティアップ研修会を行っております。

社外講師による「人間力向上クオリティアップ研修会」、挨拶訓練(管理者養成学校応用)、毎月のドライバーミーティングなど、安全や車両チェック以外の挨 拶やお客様の対応等も納車した車両の価値をほんの少し上げるのではないかという想いからスタッフ全員参加の研修を行い一流のサービスを目指しています。

安全運転研修会開催

ドライブレコーダーの映像などを使い、危険予知のトレーニングなどを行っております。

運転適性検査実施(独立行政法人自動車事故対策機構)

自動車の運転に関する長所、短所といった「運転のクセ」を様々な測定により見い出し、それぞれのクセに応じたアドバイスをすることで、交通事故防止に活用しています。

点呼実施(アルコールチェック含む)

点呼は「ドライバーが運転できない可能性」を想定して行っています。
体調不良など問題がある場合は代替ドライバーを立てることにより、柔軟に対応できる準備をしています。

ドライブレコーダー導入(H26.10)

事故やニアミスの状況が記録されるため、事故等の映像を利用しての安全教育へ活用しています。

また万が一、事故が発生した場合、処理の迅速化が図れるなどのメリットもあります。

輸送安全マネジメント導入

輸送の安全性向上を最重要課題とし、運輸関連法令を遵守した上で、安全マネジメントシステムを構築・運用し、全従業員で事故削減に努めていきます。

事故報告の公表(構内における商品事故も含む)

交通事故等について、その事実と対応策等を公表することにより安全で信頼できるサービスの提供を目指しています。

運輸安全マネジメント

当社は、輸送の安全性向上を最重要課題とし、運輸関連法令を遵守した上で、安全マネジメントシステムを構築・運用し、全従業員で事故削減に努めていきます。

【方策】
1. 当社の最重要課題は「輸送の安全」であることを認識します。
2.「輸送の安全」を達成するために「輸送安全目標」を設定します。
3.「輸送安全目標」を達成するために必要な「輸送安全計画」を作成します。
4.「輸送の安全性向上のための基本方針」を実現させるための「輸送安全目標」や「輸送安全計画」を運用する「しくみ」を「安全マネジメントシステム」(P-D-C-A)として、構築し運用します。
5.「安全マネジメントシステム」は、全社員が一丸となり運用し、安全性の向上を目指します。
6.「安全マネジメントシステム」の運用結果は、毎年、向上できるよう努力します。
7.当社は、運輸関連法令の遵守を確実にします。
8.「安全マネジメントシステム」の運用結果、改訂内容を当社HPにて公開します。

トラックパトロール

トラックパトロールとは?

トラックは365日24時間日本中を体の毛細血管の様に全国を走っています。
夜間はパトカーよりも大変多くの車輌が走っています。

運転席が高く視野の広いトラックドライバーが、不審者、不振車輌を積極的に発見し、会社に報告するか、緊急ならば警察に110番し、防犯に努める。

しかもお金をかけずに日本が安心・安全な国になります。これがトラックパトロールです。
犯罪抑止と治安向上に貢献できればと考えています。 全国の賛同企業様募集中!

私たちのヘッドライトは日本中を明るく照らします。

1.私たちは、不審車両や不審人物を見かけたら通報します。

2.私たちは、ポイ捨てを無くし、きれいな道路環境を創ります。

3.私たちは、安心に暮らせる社会を創っていきたいと思っております。